本機「HA3500」は’91年の発表以来、ベースアンプの業界照準として君臨しているモデルの1つです。
プリアンプ部に真空管とソリッドステートの切り替えを可能とした回路を搭載し、自然なチューブ・サウンドと、低域から高域までフラットに増幅するソリッドステート・サウンドをブレンド可能なだけあり、バリエーション」豊かなサウンドを得ることが可能です。
尚、パワーに関しても4Ωスピーカー使用時350W、8Ωスピーカー使用時240Wと充分な出力を誇り、プロ/アア問わず納得の1台です!

【主な仕様】
・定格出力320W(4Ω負荷時)
・240W(8Ω負荷時)
・全高周波歪率0.5%未満
・SN比約78dB
イコライザー
・コントゥア-ローパス±18dB(100Hz)
・コントゥア-ハイパス±18dB(10kHz)
・10バンドグラフィック± 15 d B
  ( 30Hz、64Hz、125Hz、250Hz、500Hz、1kHz、2kHz、3kHz、5kHz、8kHz)
・圧縮比2:1~∞
・センド端子のレベル0dBM
・リターン端子のレベル0dBM
・重量≒15.3kg
サイズ:187(H)×490(W)×370(D)mm

※仕様については予定無く変更する場合がございます。予めご了承下さい。

【商品取扱い店舗】
・グランディ&ジャングル(03-3464-2750)

Hartke 《ハートキー》 【待望の再入荷!】 HA3500-アンプ