マルチエフェクター?プリアンプ?RECツール?そのすべてを満たすニューカマー!
FLY RIG 5は、ただ単にペダルボードの代わりではありません。
30.5cm/510gの軽量&コンパクトなボディの中に、歪み・ブースト・タップ付きディレイ・リバーブと、
ギタートーンに必要なプロセッシングをSansAmpと共にぎっしり詰めました。

パッチケーブルやバッテリー、グランドループのノイズに悩まされることもなく、これ1台で大型ペダルボードに匹敵するサウンドを再現できます。

必須のトーンソースがコンパクトに収まっているため、移動やセッティングにストレスを感じさせません。
このFLY RIG 5だけをギターケースに入れて、安心してツアーに出かけることができます。

PAやミキサーにダイレクトライン接続できるSansAmp(プリアンプ)を心臓部に備えていますから、時にはアンプなしでライブやレコーディングをこなすことも可能です。

【プリアンプorエフェクターとして使用する場合】
本機は通常のエフェクターと同様、アンプの手前に接続して使用できます。アンプのサウンドキャラクターが強い場合、
本機をアンプの「低ゲイン入力(Low)」へ接続し、アンプを可能な限りクリーンに設定してください。
また、アンプのエフェクト・ループの「リターン」へ接続することも可能です。
この接続ではアンプのプリ部を通らないため、FLY RIG 5本来のサウンドを出力できます。

【録音機器やPAへ直接接続する場合】
トーンのシェイピングやキャビネットのエミュレーションなど、ダイレクト録音に必要な要素は全てSansAmp部に組み込まれています。
ギターの信号は自動的に低インピーダンスに変換されるため、ミキサーやレコーダー、パソコンのサウンドカードなどの機器に直接接続することが可能です。

《マルチエフェクター/プリアンプ/レコーディングツール》【送料無料】【納期未定・ご予約受付中】 5 RIG FLY SansAmp TECH21-エフェクター